メガネのブログ

日常を備忘録として投稿します。浅い内容です。

広島市『つけ麺本舗 辛部 広島駅前店』のりかつお つけ麺

 

夜に伺いました。

広島駅近くにある辛部さん

 

f:id:taberumegane:20210223175652j:plain

外観

ここに辛部さんがあるのは知りませんでした。

ラッキーです。

 

f:id:taberumegane:20210223180133j:plain

メニュー

f:id:taberumegane:20210223180605j:plain

メニュー

 

◆のりかつおつけ麺 普通  850円(税込)

 

を、30辛でオーダー

 

f:id:taberumegane:20210223182831j:plain

卓上

卓上には酢とスリゴマ

ゴマは必須です。

 

すぐにつけ汁がきました。

 

f:id:taberumegane:20210223183057j:plain

つけ汁

真っ赤なつけ汁にスリゴマが浮いてます。

ここに卓上のスリゴマを追加します。

たっぷりと

 

それから5分ほどして「お待たせしました」

 

f:id:taberumegane:20210223183618j:plain

つけ麺

f:id:taberumegane:20210223184604j:plain

つけ麺

綺麗な盛り付けです。

ネギ、チャーシュー、海苔、カツオ節

 

f:id:taberumegane:20210223184709j:plain

つけ麺

このチャーシューは他店と違う気がします。

薄く脂身があります。

見た目通り柔らかい

本店はもっと厚みがありバサッとした感じ

つけ汁に浸して麺と共に頂きます。

これはこれで美味しいチャーシューです。

 

f:id:taberumegane:20210223185030j:plain

つけ麺

海苔は辛いつけ汁で麺と絡み少しの甘みと海苔の風味が加わります。

他のつけ麺屋さんではないトッピング

辛部さんの特徴だと思います。

 

f:id:taberumegane:20210223185226j:plain

つけ麺

鰹節は麺と共につけ汁に浸せばつけ汁を吸い込み

そして麺に纏わり付きます。

よりつけ汁を味わえるのと鰹節の風味が口に広がります。

 

f:id:taberumegane:20210223185806j:plain

つけ麺

天辺のネギは削ぎ切り?

反ったネギはつけ汁の飛び跳ね注意です。

 

f:id:taberumegane:20210223190245j:plain

つけ麺

はしっかり水で締められて

硬い食感

表面はツルッツル

この辛部さんの麺が大好きです。

あえて例えるとプラスティックのような麺

この麺が良いです。

 

f:id:taberumegane:20210223190621j:plain

つけ麺

美味しいつけ麺です。

満足です。

 

ごちそうさまでした。